羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か? | ランキングレビューサイト-ゾゾニュース

羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?

  • 羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か? はコメントを受け付けていません。

《1日1分》2週間でシミ+肌のキメを劇的改善して美白に!保湿も♡

48歳・2週間使用後

31歳・2週間使用後

24歳・2週間使用後

スタッフが実際に体験レポしてみました! 驚きの結果は ⇒こちら


羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?
Pocket

スケートの羽生選手が、尿膜管遺残症で入院してしまいました。

なんと手術をする必要もあるとのことです。

sponsored link

 

 

そもそも、羽生選手がかかった尿膜管遺残症とはどんな病なのでしょうか?

 

また、気になる復帰はいつになるのでしょう。

 

世界選手権を目の前にして、

いったい何があったのでしょうか?

 

詳しく調べてみました。

 

そもそも尿膜管遺残症とは!?

羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?
出典:http://www.pakutaso.com/

 

 

尿膜管というものは、

胎児であったころの「へそのお」と膀胱をつないでいるものです。

 

まるで管のようになっており、

本来であれば、出産したあとになくなってしまうものです。

 

しかし、ごく稀にこの「尿膜管」が残ってしまうことがあります。

それが、「尿膜管遺残」という状態です。

 

ですが、なぜ残っているからといって、

手術が必要なほどの病になってしまうのでしょうか?

 

実は、本来ないはずのようなものでして、

そこに垢や尿などが入り混んでしまうようなのです。

 

sponsored link

 

そうなってしまうと、ご想像のとおり炎症を起こしてしまい

sponserd link

なんとヘソの穴から膿がでてくるのだとか・・。

 

想像しただけで、かなり恐ろしい病気ですが、

症状も深刻化すると腹膜炎などになって大変なことになります。

 

羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?
出典:http://www.pakutaso.com/

 

 

これは成人で50人に1人がかかってしまう病気のようです。

 

羽生選手自身も、断続的な腹痛に悩まされていたようです。

ちょっと滑っただけで、かなり汗をかいてしまっていたみたいです。

 

気になる動画はこちら↓

 

かなりの汗ではありませんか?

息切れして大変だったそうです・・。

 

どうやら、この尿膜管遺残症というのは、

ポピュラーなとこでいうと「盲腸」みたいなとこでしょうか。

 

本来、なくてもいい部分に物が入ってしまい、

炎症を起こしてしまうため取り出す必要がある。

 

そんなところも、かなり似ていますね。

 

ちなみに、消化器外科、泌尿器科で専門に治療が受けることができます。

もし、ヘソのおから膿が出てしまったら、ぜひ注意してください。

 

復帰はいつになるのだろうか?

羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?
出典:http://www.pakutaso.com/

 

 

 

尿膜管遺残症の治療を受けるには、

sponserd link

尿膜管を全摘出する手術が必要になります。

 

つまり、全身麻酔が必須の手術になってしまうわけです。

少なくとも2〜3日の入院が必須です。

 

しかし、一般的には2週間の入院と、

約1か月は激しい運動は控える必要があるようです。

 

世界選手権も控えてはいるのですが、

もしかしたら安全を考慮して、

今回の大会は見送る可能性も考えられます。

 

羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?
出典:http://www.pakutaso.com/

 

 

11月にも中国の選手と衝突して怪我をしたばかり。

ですが、それも克服して素晴らしい結果を出しています。

 

それに追い討ちをかけるような出来事が、

なぜ起きてしまったのでしょうか?

 

世界選手権は欠場か?

羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?
出典:http://www.pakutaso.com/

 

 

前述もしましたが、

正直なところ出場は難しいでしょう。

 

まず治療に2週間、そして安静期間として1か月ですから、

約1か月半の治療期間となります。

 

いまから3か月後に控えた大会だとはいえ、

1か月半でなんとかなるものでしょうか?

 

sponserd link

ブランクや振り付けの暗記、選曲やコンディションなど、

様々な面で問題が発生してくることは間違いありません。

 

また、コーチとしても無理に出場させて、

負けるという傷を負わせることも考えようです。

 

すでに29日のエキシビジョンには出られませんし、

ここはひとつ、思い切って休養するべきなのではないでしょうか。

 

しかし、希望の光もあります。

それは、羽生選手自らが出場を祈願することです。

羽生の尿膜管遺残症とは!?復帰はいつ?世界選手権は欠場か?
出典:http://www.pakutaso.com/

 

手としては、大会に出ることが存在価値でもありますから、

やはり体がウズウズしてきてしまうと思います。

 

爽やかな感じに見えて、勝負にはストイックですから、

その可能性も期待できますね。

 

ただ、まだ若いがゆえに無理をして、

将来に支障がないようにしていただきたいですね。

 

まとめ

それにしても大活躍の選手には、

どうしてこのようなアクシデントが多いのでしょうか。

 

これも彼の試練なのでしょうか。

 

しかし、きっと乗り越えて、

また元気な姿を我々に見せてくれることでしょう。

早く復帰できるように、お祈りしております。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

他にも数分で読める記事をたくさん用意しています。

画像をクリックして読んでみてください^^

この記事を書いた人

なかやん
なかやん
ウェブサイトをつくったりしている20代男。筋トレをこよなく愛しており、筋トレサークルを立ち上げてしまったほど。睡眠時間が十分でないと、記事作成に支障がでる、燃費非効率なボディに悶々としながら、1つ1つのライティングに思いを込めています。
sponsored links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る