箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは? | ランキングレビューサイト-ゾゾニュース

箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは?

  • 箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは? はコメントを受け付けていません。

《1日1分》2週間でシミ+肌のキメを劇的改善して美白に!保湿も♡

48歳・2週間使用後

31歳・2週間使用後

24歳・2週間使用後

スタッフが実際に体験レポしてみました! 驚きの結果は ⇒こちら


箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは?
Pocket

2015年の箱根駅伝で注目選手といえば、やはり村山選手でしょう。

なぜって?それは・・・

sponsored link

 

双子で出場している選手だからです!

しかも、兄と弟で大学が違うんですよね^^

 

箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

そんな2人について雑誌などから情報を集めてみました。

日味違う彼らに注目です。

 

また、他校のイケメン選手もご紹介します。

「え?こんないい顔の選手いるんだ!」と驚くと思います。

 

それでは、本文でお会いしましょう〜!

 

 

村山選手ってどんな選手?

こちらが村山選手です。

けっこう似ていると思いませんか?

 

箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

実の双子として有名な村山選手ですが、

兄の村山謙太選手(右)と弟の村山紘太選手(左)です。

 

歯並びなんて、瓜二つじゃん・・・と感じます^^;

 

そんな村山選手ですが、

兄の村山謙太選手は、なんと駒沢大学のエースなんです!

 

(関連記事:箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?

 

 

sponsored link

 

 

駒沢大学といえば、今回の大会では優勝候補として注目されています。

そんな大学のエースですから、かなり優秀な選手なのです。

 

一方、弟の村山紘太選手は、城西大学の選手。

こちらも同じく、なんとエースなのです!!

 

sponserd link

ふたりの激戦映像はこちら。

9分48秒あたりが見所です。

 

しかし、城西大学は今回の駅伝を「シード権獲得」というレベルなので、

優勝候補の駒沢とはレベルが違いすぎるでしょう。

 

実力も、やはり駒沢大学の村山謙太選手の方が上です。

 

でも、いわゆる「エースの2区」と言われる2区を、

2人で走る姿を見てみたいですよね^^

 

前回の全日本大学駅伝大会では、

1区で兄弟バトルを繰り広げられていたほどですから、

箱根駅伝でも期待がもてそうですね^^

 

弟は社交的で、兄は寡黙?

双子でも性格は全然異なるようです。

 

実は弟の村山紘太選手の方が、

社交的で友人が多いのだとか。

 

箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

小学生から高校まで一緒だった2人ですが、

村山紘太選手の友達と一緒に、

兄の村山謙太選手が遊ぶという様子だったようです。

 

村山紘太選手は、名前に「広い」という字があるように、

人柄もよく社交性があるようなのです。

 

対して兄貴の村山謙太選手は、

寡黙ながらもマラソンにストイックな方です。

 

箱根駅伝2015に双子でエントリーした注目の村山選手とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

なんでも、中学生時代の陸上部で、

これまでなかった朝練を開始させるなど、

かなり積極的な生徒だったようです^^

 

その圧倒的な熱の入りように、

弟の村山紘太選手も認めているようで、

かなり刺激になっているようですね。

 

sponserd link

なんか、お互いの良いところをシェアしている感じがして、

とてもいい兄弟ですよね。

 

双子って基本的に仲が良い気がしますが、

村山選手たちは、単なる仲良しに収まらず、

良きライバルとしてもお互いを意識しています。

 

今回の箱根駅伝でも、

ふたりのバトルが見られないかな〜とワクワクしています^^

 

これが今回のイケメン選手、服部兄弟!

双子ではありませんが、

2015箱根駅伝で注目の兄弟がます。

 

それが、東洋大学の服部選手です。

箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社
東洋大学といえば、前回の優勝チームです。

 

今回も駒沢大学とライバル関係にあり、

この2校で優勝争いをするのではないかと睨んでいます。

 

それにしても、兄の服部勇馬選手は、

さわやかイケメンですよね。

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社
弟の服部弾馬選手もなかなかイケメンです。

 

走るとこんなにワイルドな形相になるのですが^^;

箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社
村山選手同様、兄貴である服部勇馬選手がかなり優秀で、

エース区間である2区を走ると思われます。

 

しかし、東洋大学の欠点は、

この服部勇馬選手のワントップであるということ。

 

前回の全日本駅伝大会では、

服部勇馬選手の6人抜きがあったからこその順位であり、

他の選手は区間でトップ3にも入っていません。

 

ですから、服部勇馬選手が万が一のことがあれば、

それに伴い、東洋大学の崩れてしまうことが容易に想像できます。

 

また、村山選手と異なるのは、

兄弟で同じ大学に入ってしまったこと。

 

こうなると、どうしても弟は兄貴に頼ってしまい、

同じチーム生としてのライバル心がなくなってしまうようです。

 

sponserd link

それが、もっとも恐ろしいことだとして、

監督もかなりきつく指導しているようですね。

 

まぁ、気持ちも分からなくもありませんが、

それだけ期待されているという証拠でしょう。

 

ぜひ、兄弟で乗り切って東洋大学を優勝に導いてほしいですね。

 

2区は、駒沢の村山選手、城西の村山選手、

そして、東洋の服部選手が見られると、

ほんとに楽しみだな〜^^

 

当日は朝の7時からスタートですので、

応援する我々も早起きしないとですね^^;

 

本番はどんなカードで挑んでくるのか。

各校の配陣が気になりますね〜。

 

まとめ

兄弟という絆があるチームは、

本番に強くなると聞いたことがありますが、

東洋の服部選手たちは、持ち味を活かしきれるのでしょうか。

 

また、共にエースである村山選手も、

2015箱根駅伝大会の注目株として活躍してくれると思います。

 

若いエネルギーがぶつかり合う箱根駅伝大会で、

輝かしい彼らをぜひぜひ応援しましょう〜!

 

いつも最後までお読みくださり、本当にありがとうございます

 

追記

優勝は青山学院大学でしたね!

96年越しの悲願の初優勝でした^^

 

駒沢大学も往路の5区でアクシデントもあり、

とても残念でしたが、青山学院大学のすばらしい走りに感動しました!!

 
【関連記事】
箱根駅伝2015にエントリーした駒沢大学の順位を予想!

2015箱根駅伝の予想を超えた優勝チームは?!エントリー選手が決定打

2015箱根駅伝にエントリーした大学から優勝を予想!イケメンはだれ?

箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?

本で話題の「ラン活」!ランニング効果で健康な毎日を

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?

箱根駅伝2015の予想順位は?開始時間はいつ?エントリー校は?

この記事を書いた人

なかやん
なかやん
ウェブサイトをつくったりしている20代男。筋トレをこよなく愛しており、筋トレサークルを立ち上げてしまったほど。睡眠時間が十分でないと、記事作成に支障がでる、燃費非効率なボディに悶々としながら、1つ1つのライティングに思いを込めています。
sponsored links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る