箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは? | ランキングレビューサイト-ゾゾニュース

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?

  • 箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは? はコメントを受け付けていません。

《1日1分》2週間でシミ+肌のキメを劇的改善して美白に!保湿も♡

48歳・2週間使用後

31歳・2週間使用後

24歳・2週間使用後

スタッフが実際に体験レポしてみました! 驚きの結果は ⇒こちら


箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?
Pocket

2015年の箱根駅伝で有名な2人といえば、東洋の服部選手!

イケメンであると同時にエースなのですね。

sponsored link

 

2015年の箱根駅伝「区間賞」も狙える逸材です。

そんな2人の”イケメンショット”を入手したのでご覧ください^^

 

また、今年の東洋大学の分析も行い、

順位予想もしてみました!!

 

箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

駅伝にちょっとでも興味をお持ちであれば、

へ〜となる情報があります^^

 

それでは、記事でお会いしましょう。

 

服部選手とは何者なのか

2ショットで見ると、やっぱりイケメン。

そんな2人はいったい何者なのでしょうか。

 

まず、兄である服部勇馬選手。

どちらかというと、

兄貴の方がイケメンな感じがします^^;

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

それにしても、爽やかで綺麗な顔立ちですよね。

管理人は男ですが、それでもいい顔だな、と思います。

(変な意味じゃないですよ、まじで笑)

 

走っていると、

完全に野生児となっていますが^^;

箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

身長は176cmと、割と高身長ですね。

それに対して体重が60キロ!

 

どんだけスマートなんだよ!と、言いたくなるくらい、

かなり引き締まったボディのようです。

 

当然といえばそうなのですが、

176cmで60キロって相当スマートですよ!

 

 

sponsored link

 

 

モデルでもできるんじゃないか?ってくらいです。

sponserd link

 

また、東洋大学のエースでもあり、

東洋大学を根っこから支えている存在とも言えます。

 

まるで競馬のようになっていますが、

ベースボールマガジン社発刊の「箱根駅伝2015」では、

このように、全てが星5つになっています!!

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

 

これ、結構すごいことなのではないでしょうか。

他の選手はこんな感じです。

 

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

星が少ない+色が黒い・・・

 

う〜ん、服部勇馬選手おそるべし。

しかし、実はちょっと天然なところがあると思うのです。

 

雑誌のインタビューに関して、

「気になる選手は?」という質問がありました。

 

他の選手は、「服部勇馬」とか「村山兄弟」とか陸上選手を答えいるのですが、

 

 

服部勇馬選手はなんと!

 

「香川真司」

 

・・・

 

・・

 

 

 

競技ちゃうんやん・・!

 

天然なのか?はたまた、他のライバルなんて目がないのか?

彼の底知れぬ才能から目が話せません・・!笑

 

ちなみに、2014年の全日本大学駅伝大会では、

なんと2区で区間賞を受賞しています!

 

これは、才能が爆発した感じですよ!

sponserd link

乗りに乗っている服部勇馬選手に注目です!

 

一方、もう一人の服部選手「服部弾馬選手」も見逃してはいけません。

彼も立派な服部家の一族なのです。

 

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

今年はアジアジュニア大会10000mで金メダルをとるなど、

かなり勢いを増している選手でもあります。

 

兄の服部勇馬選手とは1つしか年齢が違わず、

まるでライバルのような関係?

 

と思いきや、実はそうでもないそうです。

 

監督曰く「年子の弟は兄にあまえる」そうなのです。

 

 

これはどういうことでしょう?

 

 

実は、10月にあった出雲駅伝に、

1区に弾馬、2区に勇馬という順番にしたそうです。

 

で、結果的に兄貴の勇馬が、

8人抜き!という偉業を成し遂げたことでチームが救われます。

 

弾馬にとっては、

「次はエースの兄だから大丈夫」と気持ちのゆるみがあったのでしょう。

 

監督もこの一件に関してはかなり指摘をしています。

 

2015箱根駅伝では、ぜひこれをバネにして、

兄貴を驚かす結果を出してほしいですね!

 

今年の東洋大学はどうなる?

箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

前回優勝の東洋大学は今年はどうなるでしょうか?

 

管理人の予想ですが、

ちょっと危ないかもしれません。

 

なぜなら、前回の全日本駅伝大会では、

4位というなんとも残念な結果になってしまったからです。

 

映像はこちらです↓

その尾をひいていないとは思うのですが、

sponserd link

やはり王者としてのプレッシャーもあるのでしょうし、

なかなか大変な戦いになると思います。

 

また、以前までいた設楽兄弟がいなくなり、

実質頼れる選手は「服部勇馬選手」ということになっています。

 

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?
出典:箱根駅伝2015/陸上競技マガジン1月号増刊号/ベースボールマガジン社

 

他の選手は、全日本駅伝大会で、

区間3位以内にも入っていません。

 

つまり、服部勇馬選手が勝たせた大会でもあったのです。

 

2015年箱根駅伝も、

服部弾馬選手がかなり強力な軸になっているでしょう。

 

ですから、服部弾馬選手が仮に不調であった場合、

それが東洋大学の結果となってしまうことが予想されます。

 

そんなことでは大変だと、監督も対策をしているはずですが、

寒い日に走るとコンディションも異なりますから、どうなることやら。

 

ちょっと、不安な要素が残っているな〜と感じる今日この頃です。

 

まとめ

2015年箱根駅伝も、かなり楽しみですね^^

 

イケメンが吠える日が見られるのも、

醍醐味の1つでしょうか。

 

ぜひぜひTVにかじりついて、応援しましょう〜!

 

いつも最後までお読みくださり、本当にありがとうございます

 

【関連記事】

箱根駅伝2015にエントリーした駒沢大学の順位を予想!

2015箱根駅伝の予想を超えた優勝チームは?!エントリー選手が決定打

2015箱根駅伝にエントリーした大学から優勝を予想!イケメンはだれ?

箱根駅伝2015の順位予想は?!駒大、東洋、早大、明大、青学のどれ?

本で話題の「ラン活」!ランニング効果で健康な毎日を

箱根駅伝2015の注目選手!兄弟でエントリーした東洋・服部とは?

箱根駅伝2015の予想順位は?開始時間はいつ?エントリー校は?

 

追記

優勝は青山学院大学でしたね!

96年越しの悲願の初優勝でした^^

 

駒沢大学も往路の5区でアクシデントもあり、

とても残念でしたが、青山学院大学のすばらしい走りに感動しました!!

この記事を書いた人

なかやん
なかやん
ウェブサイトをつくったりしている20代男。筋トレをこよなく愛しており、筋トレサークルを立ち上げてしまったほど。睡眠時間が十分でないと、記事作成に支障がでる、燃費非効率なボディに悶々としながら、1つ1つのライティングに思いを込めています。
sponsored links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る