富士急ハイランドデートでイルミネーションを見よう!2014〜2015年 | ランキングレビューサイト-ゾゾニュース

富士急ハイランドデートでイルミネーションを見よう!2014〜2015年


《1日1分》2週間でシミ+肌のキメを劇的改善して美白に!保湿も♡

48歳・2週間使用後

31歳・2週間使用後

24歳・2週間使用後

スタッフが実際に体験レポしてみました! 驚きの結果は ⇒こちら


富士急ハイランドデートでイルミネーションを見よう!2014〜2015年
Pocket

「混雑ばかりで待ち時間が・・。」

 

とくに付き合い立ての二人にとっては、

例え遊園地であっても厳しさを感じるかもしれません。

 

 

sponsored link

 

 

また、12月は富士急は頻繁に◯◯が発生してしまいます。

寒い上に勘弁してほしです・・。

 

しかし、この春先までは、

女性の大半が大好きなイルミネーションが開催しております!

 

チケットを予約し、近くにホテルを用意しておけば、

二人の距離も縮まること間違いなし!

恐怖のお化け屋敷も笑い話になるでしょう!

 

そんな、2人の思い出を作りたいあなたに、

乗り物ランキングベスト3をつくりました!

 

記事の後半にありますので、

お楽しみくださいね^^

 

富士急ハイランドまでのアクセス、開演時間、料金、チケットなど

「そもそもどこにあるの?」

行ったことがない人にとっては、

摩訶不思議の遊園地でしょう(笑)

 

管理人もよくわかりませんでした^^;

 

場所は、山梨県富士吉田市。

富士山の近くですね。

 

(余談ですが、富士山に初登頂したとき。

クタクタになってバスに乗っている際に聞いた、

富士急からの絶叫の声には、

何も感情が動きませんでしたね笑)

 

で、富士急に向かう手段でオススメなのが、バスです!

はっきりいってメチャクチャ楽です!

 

sponsored link

 

電車でもマイカーでも良いのですが、

当日は遊び倒しますし、バスだと安心して寝て帰れます。

 

sponserd link

また、隣で一緒に寝る彼女との時間が、

なんとも幸せなんですね、これが^^

 

ということで、よっぽどがない限りバスをオススメいたします。

 

念のためご案内しますと、車で行く場合は、

河口湖I.Cもしくは富士吉田I.Cを降りてすぐです。

 

電車の場合は、新宿から一本で行くことが可能です。

チケットと往復券で7200円とお得ではあります。

 

ちなみに、バスの場合は乗る場所によりますが、

7500円が平均と見て良いでしょう。

 

開演時間は、曜日によってバラバラでございます。

こちらを参照してみてください。

 

これが富士急のイルミネーション!

「結構頑張っているね」

そんな声をかけたくなるのが、

ここ富士急ハイランドのイルミネーション。

 

こんな感じで展開しております。

どうですか?綺麗じゃないですか?

 

富士急ハイランドデートでイルミネーションを見よう!2014〜2015年
出典:http://www.fujiq.jp/special/illumination2013/

 

ご存知のとおり、山梨県は寒いですから、

イルミネーションも幻想的に見えることで有名です。

 

しっかし、寒いですから暖かい服装で行った方がいいですよ!

 

富士急デートとなると、

どんな服装がいいか迷うと思いますが、

ここはお互い恥ずかしがらに、

 

ださくてもいいので、暖かい格好でデートしましょう!

とくに、乗り物に乗ったら、一瞬にして凍えますので!

 

富士急ハイランドデートでイルミネーションを見よう!2014〜2015年
出典:http://www.photo-ac.com/

 

くどいようですが、

おしゃれな服装は不要です。

 

富士急ハイランドは、ださくでもいいから、

暖かい服装で!

 

(管理人は当時の彼女と、

ものすごくだっさい格好でデートしました笑!

sponserd link

でも、これが大正解!寒さを気にせず楽しめました^^)

 

管理人が選ぶ乗り物ランキングベスト3

お待たせしました!

管理人が独断で選んだ、乗り物ランキングの発表です!

 

第3位「鉄骨番長」

 

高さ50m越えの超巨大空中ブランコ!

 

もうね、足が宙ぶらりんだから、

怖いのなんのって。

 

しかも上下運動もしますから、

物理的に落ちる恐怖満点です。

 

終わった後は、「あ、生きて地上にいる」

という安堵感を味わうことができます^^;

 

第2位「ドドンパ」

 

「っう・・・」

 

気が付いたら走り出している、

超高速マシンです。

 

1.8秒で172km/hで加速しますから、

首を痛めないように気をつけてくださいね(笑)

 

速度に関しては、あっという間ですので、

恐怖も一瞬ですが、そのさきにある落下が怖いっす!

 

「え?この角度でいっちゃうの?!」

ってくらいの思い切った角度で落ちていきます。

 

その角度・・・90度(笑)

 

第1位「FUJIYAMA」

 

やっぱりこれでしょう!

 

富士急といったら、これに乗らないと意味がないと思うほど、

名盤中の名盤です。

 

最高落差70m!

最高時速が130km/h!

 

ばけものクラスの乗り物でやんす!

 

sponserd link

もう、最初の落下地点まで上がっていく時間が長い長い・・。

そして、メチャクチャ高い(泣)

 

もう、乗っている人みんなが

「やべ〜、これはまじヤバい」

「え〜こわ〜い、おりたい〜(泣)」

 

なんて騒ぎ立てるもんですから、

全員がガッチガチの緊張モードに。

 

管理人が乗ったときは、

前から3番目。

 

落下する先が見えたとき、

本当に後悔しました。

 

え?ここからいくの?

 

ションベンちびりそうになるとはあのこと。

当時、スプラッシュマウンテンもロクに乗れなかった男が、

思い切って挑戦したFUJIYAMA。

 

しかし、これが予想以上に怖すぎて、

ある意味ぶっ飛んでしまいました(笑)

 

以来、絶叫系はなんでも乗れるようになりしたね^^;

 

最初の落下が一番怖くて4回目は、

ただただ楽しい!という感じでした。

 

これは、ぜひ乗ってみてくださいね。

 

まとめ

イルミや絶叫系が満載ですが、

寒すぎるがゆえに、乗り物が凍結することも!

 

そう、これが頻繁にあったりするものです。

 

事前に天候などを確認して行った方がいいですよ。

 

こちらで確認ができます。

 

管理人は、午後になって運良く凍結が解除されましたが、

乗ることができない日もあるようですので、

しっかりと調査してくださいね。

 

素敵なデートになりますように!

 

いつも最後までお読みくださり、本当にありがとうございます

この記事を書いた人

なかやん
なかやん
ウェブサイトをつくったりしている20代男。筋トレをこよなく愛しており、筋トレサークルを立ち上げてしまったほど。睡眠時間が十分でないと、記事作成に支障がでる、燃費非効率なボディに悶々としながら、1つ1つのライティングに思いを込めています。
sponsored links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る